諸連絡


ご挨拶

 残寒の候、皆様ますますご発展のこととお慶び申し上げます。さて、プチオンリーイベント再企画につき、ご挨拶をいたします。

 まずは、年始早々、皆様に多大なご心配とご迷惑をおかけしてしまったこと、改めて深くお詫び申し上げます。私事ではありますが、幸い危惧していた事態には至らず、今はお陰様で息災にしております。この間にたくさんの方から温かいご支援と励ましを賜りましたこと、厚くお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

 プチオンリー中止を決定し、Twitterアカウントで告知した直後より、「プリオンリーは中止でも19年冬のインテックス大阪のイベントに参加する」と表明してくださった方を複数お見受けしました。後日、独自にアンケート調査を行った結果、同様に検討されている方が他にもいらっしゃることがわかりました。一連の件を受けて、当初検討・準備していたような企画をご用意することはできかねますが、せめて皆様に集まっていただく機会だけでも設けられないかと考え、この度、HP,fbプチオンリー『駐大阪魔法領事館』再企画を決定いたしました。

 ただし、中止を判断する原因となった一件と、当日主催がインフルエンザ等でやむを得ず参加できなくなった緊急の場合を考慮し、規模の大きな複数に渡る当日企画は行わない方針を取らせていただきます。一番の目的は、ファンの皆様に集まっていただき、ジャンルを盛り上げることにあります。ご理解いただきますよう、何卒よろしくお願いを申し上げます。

 間もなく赤ブーブー通信社様より、イベント開催日時が正式に発表されると思われます。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

主催・真田うらら(Sylvia)

2018年2月



頒布物の内容等につきまして

 蒸し暑い季節になってまいりました。皆様、いかがお過ごしでしょうか。先日、関西地区で発生した地震で被害に遭われた皆様には、謹んでお見舞いを申し上げます。

 さて。この度、海外での当ジャンルのファン活動に対し、公式の映画配給会社が勧告を通知した旨のネットニュース記事がTwitter上で拡散されており、皆様の中にはもう既にご覧になった方もたくさんいらっしゃるかと思います。ここでは記事の具体的な内容については割愛いたしますが、兼ねてより数件、同人誌即売会及び当プチオンリーでの頒布物に関してご質問がありましたので、この場を借りてご案内しようと思います。

 まず、内容についてですが、当プチオンリー参加に際して内容の指定や禁止等は特に行っておりません。主体イベント開催者である赤ブーブー通信社様のルールに従ってください。

 主催としましては、他のジャンルと同様、我が国の同人活動における最低限のマナーと常識をもっての参加をお願いいたします。この度の記事では、公式が原作小説及び映画の物語上に登場する人物、場所、物など全ての名称の使用を禁止していると言及されています。記事をご覧になって不安になられた方も多いと思いますが、当プチオンリーでは次のように認識しております。

 

・記事になった当該のファンイベントは非公認の運営団体による利益が生じており、かつ、そもそも我が国の同人誌即売会とは異なったものであること

・商標登録されている固有名について、プチオンリー名及びその他主催による表記に際し、手続き上やむをえない場合を除いて主催は使用を避けること

 

 また、参加サークルの皆様におかれましても、以下の通りご協力願えますと幸いです。

 

・発行物、イメージグッズなど、すべての頒布物の作品名やタイトルに、小説・映画中に登場する固有名を使用することは避けること

・小説、映画、ジャンル名及び登場する固有名を伏字や略称を用いず、公の場で大々的かつ直接的に発信し、当プチオンリー参加の呼びかけなどを行うことは避けること

・国内外問わず、小説本出版社、映画配給会社など、公式関係者様への問い合わせは絶対にしないこと

 

 何かご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合せ、ご相談ください。

 イベントまでまだ日がございます。どうか慌てず、不安なことや疑問点がございましたら、主催にご連絡ください。皆様、ご協力をよろしくお願いいたします。

 

主催・真田うらら(Sylvia)

2018年6月20日が